前へ
次へ

子どもの疑問や質問にどう対応するか

学校ではいろいろな勉強をすることができ、疑問などがある時には先生や友達などに聞いたりするでしょう。
大人である先生は子供の疑問に対して適切に対応してくれ、それらを放置したりはしないでしょう。
では親は子供に対してどんな対応をすべきかです。
家事などに追われているときに子供から質問を受けるときがあります。
子どもの疑問や質問は大人にとってはごく当たり前のことで、時にはそれを知っても仕方がないようなこともあるかもしれません。
また同じことを何度も聞いてくるときにはそのたびに同じ答えをするのが面倒になるときもあります。
子供にとっては素直に疑問に感じたことを聞いているだけで、教えてもらえなければそのままそれを知ることはなくなります。
どんな対応が一番いいかはいろいろあるでしょうが、避けたい対応としては放置があるでしょう。
忙しいからとか面倒だからと安易に答えない対応はせっかくの子供の疑問を持とうとする行動を失わせます。
教えないにしても、子供が自分で考えるヒントを教えるなどすると良いかも知れません。

Page Top